初めての方へ

1.オーバーホールって何?

皆さんがお使いのレギュレターは、ゴムとプラスティックと金属でできています。
これを海で使用すると塩水や紫外線などの影響で、ゴムやプラスティックはひび割れたりして劣化していき、金属はさびて腐食していきます。
これを放置して使っていくと使えるパーツも使えなくなり、レギュレターの寿命を著しく短くしてしまいます。
またパーツが摩耗することによりフリーフローや呼吸抵抗の増大など、使いにくいレギュレターになっていきます。そのため年に一度、若しくは100ダイブごと(どちらか早いほう)に、器材をバラバラに分解して超音波洗浄し、組み立て調整してなるべく初期の状態に戻す作業をオーバーホールといいます。

レギュレターはメーカーによりオーバーホールごとに交換するパーツが決められており、オーバーホール時にこれらを交換しながらなるべく新品に近い状態にしていきます。

2.オーバーホールをすると

オーバーホールをすることにより、レギュレターは最小限のダメージですむため、新品に近い状態を維持することができます。

BCDに空気が入りっぱなしになっての急浮上とかも未然に防ぎます。

セカンドステージ内は唾液の固着等で雑菌が繁殖しやすい場所ですが、オーバーホールをすることによってこれらを未然に防ぎ衛生的な環境を維持します。

そして何よりメンテナンスすることによって、安心してダイビングが楽しめますよね。

3.オーバーホールはいつやるの?

年に一度か沢山ダイビングする人は100ダイブ毎にとか言いますが、やはり年に一度の実施が一番器材は傷まないと思います。

またダストキャップをしないで水洗いしてしまった場合は間を置かず速やかにオーバーホールに出してください。

あと、タンクにつなぐとフリーフローする、数年ぶりにダイビングする等の場合はオーバーホールをしてから器材を使うようにしましょう。

4.納期について

通常納期はは10日から2週間程度です。
お急ぎの場合は4~5日で仕上げるお急ぎコースもありますのでご利用ください。
お急ぎコース料金は基本工賃価格にプラス¥1,000-です。

5.オーバーホール料金

セット 内容 価格
Aset レギュレター(1st、2nd)、オクト、ゲージリークチェック、BCインフレーター ¥9,980
Bset レギュレター(1st,2nd)オクト,ゲージリークチェック ¥8,980
Cset レギュレター(1st,2nd)ゲージリークチェック ¥7,480

これにパーツ代「¥2000-~¥8000-(メーカーやワランティの有無によって異なる)」が加算されます。
ワランティやパーツ無料券等があると、指定の毎回交換パーツが無料となりパーツ代はかなりお安くなります。
指定交換パーツ以外にもパーツ交換は必要になりますが、当店では再利用できるパーツは再利用し、パーツ代の削減に努めています。

6.お見積り

レギュレターはメーカーにより指定交換パーツの価格が異なります。また、パーツ無料券やケアブック等のワランティをお持ちの場合はパーツ代がお安くなります。
指定交換パーツ以外にも交換が必要なパーツもありますが、分解してみないと判らないものもありますので概算でのお見積りとなります。あらかじめご了承下さい。
パーツ代が高額になりそうな場合は連絡させていただきます。