その他

その他

5/30銚子アカムツ釣り!

こんにちは楠本です!

先週土曜日はS吾ちゃんと、銚子へ船釣りに行ってきました!

19マイル沖(港から35キロ)は風が穏やかで
年に何日もないベタ凪!
三方を海に囲まれている銚子では
本当に珍しい良い凪でした!

丁度朝日が昇る頃漁場に到着!
大きな真っ赤な太陽が海面から昇ってきました!!
こういう景色が見られるのも沖釣りの醍醐味です!
素晴らしい夜明けですね!!

今日一日の釣りに、ワクワクが止まりません!

人間こういうワクワクの為に、生きているのかも知れませんね!

水深は250M~280M
潜ったことのない深さで(当たり前ですよね!)
海中のイメージはサッパリわかりません(笑)

しかーし、ここに白身魚では最高といわれている
超高級魚のアカムツ(ノドグロ)が住んでいるのです
またの名を海のルビー・赤いダイヤモンド!!
沖釣り師垂涎のターゲットです!

んでもって、早速実釣開始!

コロナ休みで暇を持て余し過ぎて
夜も寝ないで考えた仕掛けと釣り方を実践
一筋縄ではいかない魚なので
この時間がまた楽しいのですよ!

2投目に深海から真っ赤なルビーが上がってきました!!
惚れ惚れするほど綺麗な魚体です!!

30センチオーバーの良型!
3日寝かせて熟成させ、皮目をバーナーで炙り
お寿司にしたらもう言葉も出ないくらい美味いです!

 

S吾ちゃんはアカムツ釣り初めて!
アカムツ釣りに使う竿やリール、仕掛けをメールでやり取りして
揃えてもらい
ほぼ数カ月かけてやっと沖に来ることができました!

ただいま250M下のアカムツと会話しながら
真剣に仕掛けをコントロール中(笑)

S吾ちゃんには40センチオーバーの立派なアカムツが来ました!
今までの苦労が報われる、嬉しい一匹です!!

嬉しそうですね(笑)

お天気も良すぎで、納竿前には暑くて半袖に

結果、S吾ちゃん4匹!
おいらはあと1匹で定数の9匹!!本日の竿頭(笑)

船長は、中学同級生の外川”武丸”中村弘志船長!
ハナダイ・アカムツ・沖メバルと沖釣りのスペシャリストです!!

残り時間がだんだん少なくなってきた俺たちは
何かにつけ一緒に酒を飲むのです!(笑)
あの世に行っても一緒に飲もうね(^^♪

帰りに銚子観音の”さのや”に寄って名物の今川焼(食い意地が張って写真撮り忘れた💦)
子供の頃よく食べたなぁ!いまだにお店は混んでました!!

魚は次の日に煮付けとお刺身!絶品ですよ!!(笑)

2日目の今日は
デカいアカムツ2匹を炙ってお刺身!

明日はいよいよ酢飯作ってアカムツの握り寿司です!
めっちゃ楽しみ(笑)

次のアカムツ釣りはいつ行けるのかなぁ?
今からとっても楽しみです!!(^^♪

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。