ダイビング・ログ

Diveman Friends メンバーの日記

8/11~14佐渡!

こんにちは楠本です!

♬さど~お~え~とぉ~く~さぁ~き~も~な~び~く~よ~♬

ということで、お盆休みは佐渡ヶ島に行ってきました!!

深夜日付が変わる寸前にエンジンスタート!!
長い事ダイビングツアーをやっていますが
こういう深夜発はあまりないかも!!

途中お客様2人を拾って一路新潟港フェリー乗り場へ

フェリー乗り場で更に新潟在住のお2人と合流して佐渡へ!

フェリーの上には餌くれカモメが整列して待っていました!
結構お行儀のよい奴らでした(笑)

佐渡両津港到着後、すぐにダイビングポイントに向け出発!

日本海で潜るのは高校3年の時に粟島で潜って以来48年ぶり!
約半世紀ぶりに日本海でのダイビング(笑)

初日は佐渡ヶ島北部の虫崎というビーチポイントへ!
佐渡ヶ島南部は、先日の台風崩れの低気圧の影響でウネリがあるとのこと

明日は小木で潜れると良いんだけど!

さて、虫崎の海は
普段潜っている神子元の海とは正反対の
波も流れもない、とぉっても静かな海でした!

目立つのはホンダワラという海藻とチャガラの群れ
結構地味(笑)

デカい魚はコブダイのみ😅

あまりの海の静かさっぷりに、何だか癒されてきました(笑)

虫崎で見た魚たち

ウシノシタ

ミナミホタテウミヘビ

コノハガニ?

すげー小さいエビ

キヌバリ(日本海型)
日本海型は縞縞ラインが太平洋型より一本多い!!

何とかハゼ

アサヒアナハゼとキューセンのメス

とまぁこんな感じでした😅

海がこんな感じなので潜って30分もたつと
何が居たのか思い出すのも一苦労です(笑)

夜は近所の居酒屋へ!お通しも佐渡っぽくて良かったです!!

まぁよく飲みました(笑)

2日目は念願かなって佐渡ヶ島南部の小木でボートダイビング!

でも海の中はやっぱり海藻とチャガラ(笑)

ヤマドリの仲間と

ジョーフィッシュを撮ったところでカメラトラブル発生(T_T)

マダイの大きいのやコブダイ、お地蔵さんなど居ましたが

写真は無し!!

観光もそれなりにしてきました!
まずは宿根木へ

ここは例のタライ船で有名ですが
町もとっても素敵な所でした!!

建物の屋根には石が!
大昔の日本は、ほとんどこういう作りだったそうです!
日本の原風景みたいです

竹垣の向こうが宿根木集落!
おいらが子供の頃、郵便局にあった看板が現役!!
とてもレトロな集落でした!!

 

最終日は朝イチ朱鷺を見にトキのテラスへ

遠目でしたが、順化訓練中のトキに会うことができました!

高さ6Mのウサギ観音で有名な長谷寺にも行ってきました!

トキとウサギを見た後は、一攫千金狙いで砂金取りへ!

ゴールドを求めてザル回し(笑)
みんな超真剣!(笑)

おいらの戦果は、砂金10粒!!
大金持ちにはなれませんでした(笑)

砂金探しは腰が疲れましたが、超楽しかったです!!

帰りのフェリーでは佐渡ヶ島の形をした名物のキーマカレーを頂きました!
ちょっとピリ辛だったけど、とても美味しいカレーでしたよ!

楽しかったな~佐渡の旅!!

またいつの日にか行ってみたい場所になりました!!

ご参加の皆様お疲れ様でした!

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。