⭐️器材オーバーホールならダイブマンへ、安心・安全・低価格!現在の納期は約1週間です。⭐️

オーバーホール初投稿!\(^o^)/

今日のお相手は、先日グレートバリアリーフクルーズという

ちょっとゴージャスなツアーに、一緒に行ったTさんのレギュレーター!

SASのNEO-RⅡというめっちゃ可愛らしいレギュレーターです!

この写真は超音波洗浄&乾燥後、ピカピカでしょ!

うちの洗浄液、人の体とメッキに超優しいちょっと高価な液を使っていますが、

それだけではなくてこのレギュレーター、クロームメッキが非常に良いのです。

磨けば磨くほど、何とも言えない深ーいツヤが・・・。

さりげなく、こういう所にお金をかけているメーカーさんは良いですね、好感が持てます。

このパーツはバラしたばかりでまだ洗浄前ですが、

ここも以前の製品とはとはメッキが違っています。

非常に腐食に強くなりました。前のは1年使うと結構サビサビでしたから!

これは次回いつオーバーホールをしたら良いかをを示すステッカーです。

2019年2月が、次のオーバーホール時期ですよってことですね!

毎年きちんと出しているので規定交換パーツは無料です。

Tさん、これだけでパーツ代を¥5000-以上得しています。

毎年オーバーホールをしてると、器材も長持ちしますし、安心も付いてきますよね。

SASというメーカーはユーザーが簡単にレギュレーターを分解して

危ない目に遭わないようにように専門の冶具がないと

レギュレーターをばらせないようになっています

これもダイビングの安全に一役買ってるのかもしれませんね!

明日も朝からオーバーホール頑張ります!

それではまた!!

 

 

 

目次
閉じる