⭐️器材オーバーホールならダイブマンへ、安心・安全・低価格!現在の納期は約1週間です。⭐️

スキューバプロ MK10/G250 のオーバーホール!

こんにちは楠本です
今日のお相手は、20年ぶりにオーバーホールにやってきたレギュレーター!
スキューバプロ社製MK10/G250という名機です!
昔は良く見かけました!

ちょっと見にくいですがNEXT OHシールはAPR.02となっていますので
このレギュレーターを最後にOHしたのは2001年ということになります。

このレギュレーター用の、ファーストステージ心臓部の高圧シートというパーツは、とっくの昔に製造中止で、メーカーはもちろんダイビングショップや同業者さんもほとんど持っていません。
こいつがその高圧シートです!これでスクーバシリンダーからくる
高圧空気をがっちり受け止めます!これが傷むと即フリーフロー!!

ダイブマンは割と古いレギュレーターも来るので、このパーツは世界中探しています!
赤とピンクはアメリカのサイトで見つけました!
グレーは同業者さんから!
ベージュはかっちゃまDSの司郎さんから!!
こう見ると可愛くてキャンディーみたいですね(笑)

こっちはキットなのでめっちゃ珍しいです!
カナダのサイトで見つけました!
日本までの運賃を入れると、高くなってしまいましたが、シートが3個入っているので超嬉しいパーツキットです(笑)
注文してから届くまで3カ月!向こうの人はのんびりなんですね(笑)

古いレギュレーターは私も思い入れがありますので
何とか使えるようにしたいのです!

20年ぶりですから傷んでました!
サビサビです!

パーツを傷めないように慎重にバラして
超音波洗浄へ!

綺麗になりました!

このレギュレーターは貴重な高圧シート、なんとリユースできました!
20年経過していても使えるんですね!!
思いっきり高圧掛けてますが、大丈夫です!!
もう世界でも残り少なくなってきていますので
お利口さんなレギュレーターです!(笑)

20年も経っているのでOリングは全交換!
内部のOリングは硬化して▢リングになっています(笑)


パーツに負担をかけないよう、パーツと会話しながら組み上げていきます!
そして圧をかけて中圧値をチェック!
ピタッと思い通りの中圧値で止まってくれるとめっちゃ嬉しい(笑)

セカンドステージもばっちり組み上げて!
作業終了!

オーバーホール作業、ダイブマンは一人でやっていますので、そう数はできません
でも縁があってウチに来た器材は、一台一台丁寧に作業を行なっています!

器材にも色々な個性があって、面白いですよオーバーホール作業!
作業してると時間を忘れて、深夜まで夢中になってやってます(笑)

 

 

目次
閉じる